2011年9月 のアーカイブ

溢れそう

2011年9月29日 木曜日

やばいことになっている。

仮設トイレ3基分のあれが溜まりに溜まって溢れそうなのだ。汲み取り業者に一生懸命お願いしているのだが、今度の週末に間に合うか間に合わないかの瀬戸際にきている。10月1日と2日は大会が入っているので、仮に汲み取りができなかった場合は、外で用を足してもらうことに?なるかも。

男性なら森林の中で足りるのだが、女性はそうはいかない…。どうしよう?頭、イタッ!
神にお願いするしかありませんな。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)の週末はポカリスエット杯と日刊キッズ大会が行われます。

結果②

2011年9月24日 土曜日

大変遅くなりましたが、第二回YURIKOカップで優勝のサッポロボーイズ(青ユニフォーム)、準優勝チーム篠路FCスポーツ少年団(黄色ユニフォーム)の写真をアップしました。

いつもトイレ掃除を一生懸命してくれる2チームです。

やっぱ、何かもっているなあ…。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

YURIKOカップ結果

2011年9月18日 日曜日

昨日曇り空の下、第二回YURIKOカップU-10を開催しました。
参加チームは5チーム+仮想YURIKOナデシコ?の1チーム。

特にエキシビジョンマッチとなった仮想YURIKOナデシコ対男の子チームは大いに盛り上がりました。男の子チームには到底かないませんでしたが、2試合で1点を決めるなど女の子の底力を観戦した皆さんに見せることができました。また、優勝を決める戦いのサッポロボーイズ対篠路FCも白熱したレベルの高い一戦でした。

結果は優勝サッポロボーイズ、準優勝篠路FC、3位SSS札幌、4位常盤少年団、5位宮の丘少年団。来年はもっと盛大に開催いたしますので、ご期待ください。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

第二回YURIKOカップ

2011年9月16日 金曜日

明日の17日(土)に第二回YURIKOカップを開催いたします。
昨年は雨の中での開催だったが、今日の蒸し暑さから予想すれば今回も雨なのかな?
何とか、快晴の中で行いたいが、天気予想でも午後から雨模様なので願いは通じないのか。5チームで競いエキシビジョンマッチでは女子チームも登場する予定です。

 楽しみだな~ぁ。

心配

2011年9月14日 水曜日

9月12日から行方不明になっているJR北海道の中島尚俊社長の安否が、本当に心配だ。

中島社長とはある異業種交流会で顔を合わせ、行きつけの店が同じだったということもあり、若輩の私にも優しい言葉をかけていただいていた。
JR北海道という大企業の社長でありながら人前で偉ぶらず、人の話をじっくり聞くタイプで、いつも凛としていた姿が印象的だった。

いつもの店でまた、一緒にグラスを傾けたい…と、心から願っている。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

呆れた政治家

2011年9月11日 日曜日

なんとも呆れた話だ。

福島第1原発の視察を終えた経済産業相の鉢呂氏が、都内の衆院議員宿舎に帰宅して記者団と懇談中、記者に防災服の袖をすりつけるしぐさをし、「放射能をうつしてやる」などと発言。これが大問題となり大臣を辞任した。
幼稚園児でもしないこの軽率な行動と発言は、まさに人間失格の烙印を押されてもしょうがないだろう。まして、鉢呂氏は北海道選出の議員。

こんな人間を選んだ方の責任も重い・・・。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。
 

災難

2011年9月6日 火曜日

今朝、息子を地下鉄麻生駅で降ろし車を発進させようとした時、“コン”という音がした。
追突されたのだ。この豪雨の中、何ともツイていない。

不吉な予兆があった。
先週のある日の帰り路、私の車の前で走っていたバイクが急にスリップして転倒。あわやバイクにぶつかりそうになったり、某ビルの階段を下っていた女性が私の目の前で、階段から転げ落ちたり…等など散々な思いをした。
災い転じて福となせばいいのだが、とにかく事故には気をつけよう。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

ストレッチ

2011年9月2日 金曜日

ヘルニアを治すべく時計台ビルにある「札幌スポーツクリニック」に一生懸命通っている。
ここは極力ストレッチでヘルニアを治すというのが治療方針らしい。当初は「ストレッチで治るものか?」と疑心暗鬼だったが、通院から約2週間で痛みがなくなってきた。まだ走ったり飛んだりできないが普段の生活には支障がない感じ。
以前はジョギングする前もした後もストレッチはほとんどしたことがなく、ある意味ではストレッチを重要視していなかったかも知れない。いまはストレッチの大切さを痛感すると共に、治療を受けながら様々なストレッチ法を学んでいる。まさに一石二鳥っていう感じで、今後の体のケアに必ず役に立たせていきたい。

YUTRIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。