2011年7月 のアーカイブ

うまっ!

2011年7月29日 金曜日

我が家の畑で育てたミニトマトが、今年初めての収穫です。
猫の額ほどの畑には、ミニトマトのほかにキューリ、ナスビ、大根、インゲンなど数種類の野菜を無農薬で育てています。
今年のミニトマトは例年になく、果肉がしっかりとしていて甘みも抜群。今日はミニトマトを肴に赤ワインを飲みましょうかね。

でもこの甘さは、ある農家さんが「トマトは限界まで水を与えない方が、甘みが出ます」というアドバイスを忠告に守った結果でしょうか?
とにもかくにも、本日の晩酌は最高の贅沢です。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は明日、プライマリーU-8(2年生)6人制が行われます。

なでしこ”来て”!

2011年7月28日 木曜日

昨日、なでしこジャパンの熊谷沙希選手が札幌に凱旋した。
確か、札幌の真駒内出身だったはず。決勝戦のPK戦で最後のキッカーとしてゴールを決め優勝に貢献した熊谷選手。当サッカースタジアムに寄って、あの華麗なプレーを見せてくれないかな?ぜひ、ぜひ…。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

反省

2011年7月26日 火曜日

いま、なでしこジャパンを率いる佐々木監督著の本「なでしこ力」を読んでいる最中。
私が少年団のコーチをしていたときは、失敗した選手に対してガミガミ…怒ったものだ。「俺の指示に従っていれば、勝てる」みたいな態度をみせたりして、この本を読んでいて「それは間違い」と気づかされた。

「ピッチ上では選手が自身と勇気を持ってプレーして、自ら判断できる選手にすべし」みたいなことが書かれていて、大いに反省です。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

ニセコ

2011年7月21日 木曜日

そういえば、7月17日にニセコで行われたプライマリーリーグニセコ(U-12・U-10)サッカー夏フェスを観戦してきた。ここには天然芝の小学生用ピッチが5面あり、参加チームもU-12が30、U-10が10チームと大規模な大会だった。

ほとんどが男の子ばかりだが、なかには女の子がいるチームも。なでしこジャパンW杯優勝を機に小学生の女の子たちがもっとサッカーに親しんで、将来の女子サッカーを盛り上げてもらいたいと、思う。

それにしても今の小学生は恵まれている。我々の時代はデコボコの土のグランドだったもなぁ~。40年以上も前のことだから仕方ないっか…。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

やったぜ!

2011年7月18日 月曜日

日本が勝った、優勝してしまった。
私が生きている間、サッカーのワールドカップで日本が優勝することは絶対ないだろうと思っていたが、いやはや…ビックリ仰天だ。

リアルタイムでのテレビ観戦はもちろんだが、あまりの嬉しさでBSの再放送もじっくり観戦し、優勝の余韻に浸っていた次第。個人的には鮫島ファンなのだが、やっぱり澤は頼りになるなぁ。ある女性議員が「2位じゃダメなんですか」とか言って話題になったが、2位で満足しちゃダメっしょ、やっぱ1位でしょう!

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

2011年7月16日 土曜日

天気予報通り今日はあいにくの雨で朝7時の気温は18度ちょっと。
本州では考えられないほどの涼しさに違いない。そんな中、当スタジアムでは8チームが参加してポカリスエット杯が開催されています。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は、通常運営中です。

クワガタ発見

2011年7月9日 土曜日

早朝にピッチ内の掃除をしていると、クワガタを発見。ここは山に囲まれているのでクワガタがいるのは当たり前か。一昨日18歳になった二男への誕生日プレゼントにしよう!

動物好きの高校3年生は喜んでくれるかなぁ…。

本日は幼稚園児(午前)と小学生(午後)のJACPAカップ札幌市部内サッカー大会が開催されています。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。