2011年6月 のアーカイブ

プライマリー3年

2011年6月30日 木曜日

7月2日にプライマリーU-9(3年)が開催されます。今回のチーム(10チーム)のなかには旭川から参加するチームもあり、YURIKOサッカースタジアムが全道的に知られれば、これ幸いです。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

嬉しい!

2011年6月20日 月曜日

6月19日「山崎七郎杯兼全道少年U-10サッカー大会」の札幌代表(9つ)を決める決勝トーナメントが行われ、当スタジアムの予選会で1位通過した常盤サッカー少年団が見事、全道大会への切符を手にした。
決勝トーナメントの2試合はいずれもPK戦まで持ち込まれる接戦。この戦いを制したのは日ごろの練習の成果だし、チームが何かを持っている証かも知れない。とにもかくにも、当スタジアムで予選を戦ったチームが全道大会へ進んでくれて、妙に嬉しい気分です。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

熱戦

2011年6月12日 日曜日


6月11、12日の2日間にわたり「山崎七郎杯兼全道少年U-10サッカー大会」が開催され、予選1位の札幌常盤と2位のLIV.FCU-12が来週行われる決勝トーナメントへコマを進め、いよいよ全道大会を目指すことになりまた。

また今大会の運営に際し様々な使用注意事項を申し上げましたが、参加6チームのマナーがと素晴らしいうえ、会場校である札幌常盤サッカー少年団の指導者・父兄の方々のご尽力によりスムーズに運営することができました。本当に有難うございました。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です

羊蹄山

2011年6月9日 木曜日

昨日、伊達市大滝に車で向かっていたところ、久々の青空のもとで羊蹄山が鮮明に見えた。あまりの美しさに感動し車を停めてデジカメのシャッターを切った次第。

最近は山ガールが増殖中ということもあり、空前の登山ブームらしい。登山にほとんど縁の私ですが、チャンスがあればこの美しい羊蹄山に登ってみたいという気持ちになった…。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナシ
ョナル)は現在、通常運営中です。

山崎七郎杯

2011年6月7日 火曜日

6月11、12日の2日間YURIKOサッカースタジアムで「第7回山崎七郎杯兼全道少年U-10サッカー大会」札幌地区予選が開催されます。G1ブロックの予選会場になった当スタジアムには札幌常盤、星置FC、札幌苗緑、藤野FC、大麻キッカーズ、LIV.FCU-12の6チームが全道大会を目指して熱い試合を繰り広げます。

勝っても負けても悔いのない、元気いっぱいのプレーを発揮して欲しいものです。頑張れ!全6チーム。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。

茶番劇

2011年6月2日 木曜日

今日一日は何だったんだろう?
不信任案を巡る与野党の攻防が繰り広げられたが、終わってみれば世紀の茶番劇となっていた。政治、政治家ってなんだろう…って考えさせられた。

ほとんどの政治家は有名大学出身なので頭が良くて賢いと思っていたが、全員がそうでもないことを確かた。
でも選んでいるのは我々国民、我々の責任は重い。震災の復旧などの目途がたてば辞めると宣言した菅総理。辞める総理に誰がついていくのだろうか?

日本の未来は、真っ暗だ。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在、通常運営中です。