2011年4月 のアーカイブ

バロメーター

2011年4月30日 土曜日

風邪をひいたり、仕事が忙しかったりで約2週間振りでランニングした。4月上旬に買った新シューズをやっと車のトランクから出し、初めて試走してみた。いきつけのシューズ専門店「アスリートクラブ」のシューズアドバイザーSさん一押しのアシックス・サロマレーサーという、100キロ・フルマラソン向けのシューズなのだ。

約70分のランで、新シューズの履き心地はOKなのだが、ランの最中に鼻水やタンがでるなど、まだ風邪が治ってない状態を確認した。普段は気がつかない体の状態が走ることで血流が良くなり体の変調を確かめられるから、ランニングは私にとって健康のバロメーターとなっている。

5月末までの予約の受付は本日で終了です。多数の応募をいただき嬉しく思っております。6月の予約もホームページにて案内させていただきます。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は5月8日から開放します。

有り難い

2011年4月24日 日曜日

不覚にも23日に高熱が出てダウン、数年ぶりに風邪を引いて寝込んでしまった。体はだるく食欲はない。ましてや酒を飲みたい気分にもなれない、健康の大切さをしみじみ感じた週末であった。

でも、嬉しい出来事も。
SSS札幌スクールのジュニアの選手、指導者、父兄の皆さんが4月23日、ボランティアでYURIKOサッカースタジアムのグランド整備をしてくれました。
管理人の私は風邪のため立ち会えなかったのだが、グランドを囲むネットとゴールのネットを張っていただいたのに加え、敷地内のゴミ拾いやトイレ掃除の果てまで、とても綺麗に掃除をしていただきました。皆さんの熱いご協力をいただいたお陰で約2週間後に迫った今年のオープンに向けて準備万端となりました。あとは5月8日を迎えるだけです。

SSS札幌スクールの皆さん、小雨が降りとても寒い中グランド整備をしていただきまして本当にありがとうございました。「YURIKOサッカースタジアムを大切に使用したい」という気持ちが伝わり、とても有り難かったです。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は5月8日から開放します

少々不満

2011年4月17日 日曜日

今日行われた伊達ハーフマラソンは無事完走。タイムは1時間40分44秒。目標タイムが1時間30分台だったので、少々不満。結果がすべてなのでしょうがないか…。それにしてもタイムが伸びない、年のせいでしょうか?

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は5月8日から開放します。

伊達ハーフ

2011年4月16日 土曜日

明日は、今年初のマラソン「伊達ハーフマラソン」に参加します。
ゼッケンは、5169番。重たい番号だなぁ~。1時間30分台を目指して頑張ってきます。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は5月8日から開放します。

5月8日開放です

2011年4月6日 水曜日

最近の温かさでグンと雪解けが進んできました。改めてHPでご案内いたしますが今年のYURIKOサッカースタジアムは5月8日から開放する予定です(受付予約は後日案内します)。今日は札幌市内の小学校の入学式。ピッカピッカの1年生がここを使用してくれることを楽しみにしています。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は間もなく開放します。