2011年3月 のアーカイブ

芝が…

2011年3月27日 日曜日

昨日、久々にYURIKOサッカースタジアムへ、積雪の状況を確認してきた。写真をご覧の通り、ベンチ下はすでに芝が顔を見せておりあと、2、3週間もすれば完全に雪が融けるかも知れない。現在の積雪は約20センチといったところか…。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は現在冬季閉鎖中です。

できること…から

2011年3月26日 土曜日

5月中旬にYURIKOサッカースタジアムの開放を予定していますが、ここを利用して被災された方々へ向けてメッセージを発信できないものか、またチャリティーはできないものかと…思案中です。テレビのCMに何回も流れていますが「私たちにできること」「できることから始めよう」と強く思っています。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は冬季閉鎖中です。

祈るしか…

2011年3月16日 水曜日

岩手県一関市に住むいとこにやっと連絡が取れ、無事を確認。しかし陸前高田市に住むいとこ一家の消息がいまだに不明だ。地震から5日目。被害がますます広がり胸が裂ける思いだ。とにかく、一刻も早く元気な姿を見せて欲しい。

惨過ぎる

2011年3月12日 土曜日

私の先祖は岩手県の陸前高田市。親父が亡くなった後の約4年半前に先祖の墓参りで陸前高田市に訪れたことがある。自然がいっぱい広がる閑静な街は昨日の地震と津波の影響で壊滅状態。ここには親父側の親戚たちが住んでいる。電話してもつながらない。

 ただただ、生きていて欲しいと祈るばかりだ。

福岡っす!

2011年3月7日 月曜日

明日から2泊3日の予定で出張です。

福岡、東京に行ってきます。YURIKOサッカースタジアムの管理が無い期間は一生懸命仕事に打ち込むだけです。
暖かければいいな~ぁ。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は冬季閉鎖中です。

外ラン

2011年3月6日 日曜日

今年初の外ラン。
約70分14キロ程の外ランだったが、久々に太陽を浴びて走るのは本当に気持ちいい。

スノトレを履いて走っているうちに中学の部活を思い出した。

中二の冬。雪が降ろうが晴れようが毎日、放課後に5キロ~7キロ雪道を走ったものだ。さぼったら先輩から気合を入れられるので、無我夢中で毎日、雪道を走った。走り終えると今で言うフットサルとフィジカルトレーニング。毎日、毎日この繰り返し。休んだのは正月の三が日、雪が溶ける頃には放課後に走ることが楽しくなっていた。

この年の中体連。わが中学は旭川で良くても2位との下馬評だったがライバルの中学に勝って全道大会へ。全道で2位になり全国へ。そして全国大会でも準々決勝までコマを進め、周囲を驚かせた。全国大会でも走り負けない、あたり負けない、競り負けない体が冬の厳しいトレーニングで作られたのだ。30年以上も前のことだが、いかに冬のトレーニングが大事なのか思い知らされた。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は冬季閉鎖中です。

やっぱりか…

2011年3月6日 日曜日

やっぱりか…。

今年の開幕戦、「今年こそ」と強い思いを胸にテレビ観戦したが、ホイッスルが鳴った瞬間「やっぱり…か」というのが感想。

DFラインはスカスカだし、中盤でのパスミスがあまりにも多い。加えて攻撃の積極性がまったく無いのだから、負けてもしょうがない。石崎監督がガムを噛みながら指揮を執っているのも腹たたしい。「メンタル面が自分たちをしばってしまった」と新聞でコメントしている選手がいるが、昨年も一昨年もそんなことを言っている。いつまでこんなことを言っているのか、プロなとしてのプライドがないのでしょうか。

収穫は途中出場したチアゴの高さ。コーナーからのあのヘッドは可能性を感じた。

YURIKOサッカースタジアム(サミットインターナショナル)は冬季閉鎖中です。