2010年10月 のアーカイブ

本能丸出し

2010年10月31日 日曜日

昨日の祈りが通じたのか、今日は晴れ。快晴ではないもののサッカー日和といっていい気候です。少し雪が残るYURIKOサッカースタジアムで「日刊スポーツキッズサッカーフェスティバル」が無事開催されました。参加したのは8チーム、将来の日本サッカー界を担う?逸材たちが集まりました。

キックオフ間もなくひとつのボールに群がる幼児たち。まるで巣に群がる蜂のようですがこれが幼児たちの本能なのです。他の幼児の足は蹴るわ、靴は脱げるわ、反対のゴールに向けてドリブルするわで、まさに本能丸出し100%。中には、しっかりとサッカーをする子もいたりしますが、一生懸命頑張る姿と弾ける笑顔はどの子もメチャ可愛かったですね。

一方、YURIKOサッカースタジアムのピッチは応援の若いパパ、ママで埋め尽くされ熱気ムンムン。「OOOちゃん、早く蹴りなさい」「ママをみないでボールをみなさい」など黄色い声援を飛ばし、我が子のプレーをかぶりつきで観戦。いつの時代も我が子を思う親の気持ちは一緒なんですね。

今日も草津に負けたコンサドーレ札幌。幼児たちのような”本能“丸出し100%のプレーが必要かも知れませんね。

晴れるといいね

2010年10月30日 土曜日

10月26日に降った雪がまだ、YURIKOサッカースタジアムに残っています。
約7センチ程でしょうか、この影響で使用予約のキャンセル続出です。聞くところによると、集中的に雪が降ったのがなぜか常盤周辺だけらしいのです。

明日午後からキッズ(幼稚園児)の大会が予定されています。この状態なら到底開催は無理と思いましたが、幹事チームである常盤サッカー少年団の子供、指導者、父兄約40名がピッチ内の除雪作業を強行。執念ですね、何とか開催できる状態にしていました。

明日はYURIKOサッカースタジアム今年最後の大会になりそうです。快晴の中、ピッチ内を走り回るちびっ子たちの元気な姿がイメージされます。

 明日、晴れるといいね!

女子

2010年10月24日 日曜日

本日、YURIKOサッカースタジアムは無風、快晴。気温は15度位でしょうか。絶好のサッカー日和です。そんな中、女子サッカー数チームで練習試合を行っております。

個人差はあるものの、ボールタッチが柔らかく、コントロールもなかなかで男子にも劣らない技術を発揮してます。ただしボールの奪い合いになると「ガッツン、ガッツン」の男子と比べ、少し優しいかも知れません。

管理人の私は諸事情でYURIKOサッカースタジアムを抜け、これからレラカムイ北海道の観戦。バスケ観戦は初めてであまり気乗りしませんが、何事にも挑戦してみましょうかね。

だるま

2010年10月21日 木曜日

昨日、某出版社の役員とススキノで飲食。3軒ハシゴしたというのに妙に腹が空いた夜の11時過ぎ、ジンギスカンの「だるま」へ直行。並ぶのを覚悟で行ったのに店内はガラガラ、一気に2人で3人前を食べました。久々に食べる「だるま」のジンギスカンは、メチャクチャ美味しかったですね。

今日は2日酔い気味ですが、夕方から某クラブチームの練習があります。ビシッと気持ちを切りかえて、今日もYURIKOサッカースタジアムの管理業務に専念しましょうか。

秋深し

2010年10月16日 土曜日

YURIKOサッカースタジアムを囲む山々が秋色に染まってきました。本日は快晴ですが、気温が15度前後とかなり寒い状況。にもかかわらず、朝10時から練習に励んでいるチームもあります。それにしてもgoodな天気で清々しい。

さて、プロ野球はクライマックスシリーズで盛り上がっていますが、サッカーはどうでしょ。ザック・ジャパンは日々進化している一方、地元のコンサドーレ札幌はどうしのでしょうか。名古屋グランパスのストイコビッチ監督から見下され、今年もJ1に昇格できないありさま。まさに、秋深しといった感じ。

頑張れコンサドーレ、そして北海道のサッカー少年達に夢と希望を与えて欲しい!

古内杯

2010年10月9日 土曜日

10月9、10日の両日「第21回スポーツショップ古内杯 南区少年サッカー大会」が行われます。参加チームは常盤、真駒内南、藻南、澄川、藤野、石山、札幌南の7チーム。本日の天候は曇りで、今にも雨が降りそうですが全チーム優勝を目指して、頑張れ!

ザック・ジャパンがアルゼンチン戦でみせたような、熱い戦いを期待しています。

反省

2010年10月5日 火曜日

快晴、無風という絶好のコンディションの中、10月2日にプライマリー「U-9」が行われました。
午前中(5チーム参加)の部優勝「常盤少年団」、午後(5チーム参加)の部優勝「FC志文」でした。おめでとう!
伊達や岩見沢のチームも参加頂き、この日は大いに盛り上がりました。選手はもちろんご父兄のみなさん、そして指導者のみなさんご苦労様でした。

10月3日はYURIKOサッカースタジアムの管理を休み、札幌マラソンに参加してきました。
この日は肌寒く、強風が吹きました。スタートは追い風に乗って快調な走り、中盤からの向かい風もなんのその、自分としては久々のハイペースでした。1時間38分という目標タイムをクリアできると確信しましたが、結果は1時間43分弱。

またしても、残り3キロの頑張り地点で気持ちの弱い自分がでたようです。
うまく、いきませんな。反省しきりです。

休み

2010年10月1日 金曜日

10月2、3日はYURIKOサッカースタジアムで大会が開催されますが、管理人の私は札幌マラソンに出場のため3日はお休みです。代理のお兄様が伺います。

3日の天気予報は晴れのち雨、北海道マラソンのような猛暑に比べれば快適なコンディションになりそうです。同マラソン大会には7~8年連続で出ていますが、雨にあたったことがありません。真駒内をスタートして、ススキノ、大通りを抜けて走るコースはなかなか魅力的です。目標タイムはハーフで1時間38分、どないでしょうかな?