2010年9月 のアーカイブ

浸透

2010年9月29日 水曜日

10月2、3、9、10、24日は各大会がYURIKOサッカースタジアムで開催されます。この日にせっかく申し込みをいただきながら利用できなかったチームがありました。この場を借りてお詫び申し上げます。
でも、YURIKOサッカースタジアムという名が徐々に皆様に浸透してきたのでしょか。それなら、うれしい限りです。

本日の夕方はメチャ寒くて突風が吹いております。そんな悪条件の中、札幌中央区トレセンと円山少年団が練習試合を行っています。

練習試合に立ち会っている指導者も寒くて大変だろうな。

教育

2010年9月15日 水曜日

9月12日のこと。

12時に練習が終了したチームの選手がクラブハウス2階の管理室にきました。たぶんキャプテンだと思うが、「ちょっと下まで降りてきてくれませんか」とのこと。

「管理人として至らない点があって、文句でも言われるのか?」と思いきや、選手全員とご父兄の皆さんが私に向かって、「今日はグランドを使わしていただき有難うございました」と、お礼の言葉をちょうだいした次第。

「素晴らしい教育をされているなあ~」といたく感心。日本もまんざらではありませんね。

福住サッカー少年団の皆さん、ぜひまた遊びに来てくださいね。

珍事

2010年9月11日 土曜日

これは珍事です。
本日午前中に3チームが集まり練習試合をした後、申し込みチームがトイレ掃除をしようとした瞬間、子ども達の奇声が聞こえてきました。

どうした?と思い駆け寄ってみると、男子トイレ(立ってするトイレ)に、ウンチの固まりがあるじゃありませんか。
察するに、大のトイレが空いてないため我慢できなかった子が間違ってしたのか、それとも当たり前にしたのか、考えさせられた次第。このトイレにはティッシュを置いていないので、拭かずに済ませたのでしょう。

そんな珍事があったのにもかかわらず、ピッカピッカにトイレ掃除をしてくれた西区平和サッカー少年団の少年達とご父兄のみなさん、本当にありがとうございました、拍手、感謝です。

秋風

2010年9月8日 水曜日

クラブハウスの2階で管理しながらパソコンで仕事をしています。
ハウス内に誰もいないので、仕事がはかどります
窓から入ってくる風は、もはや秋風。昨日行われた日本代表の試合のようです。

本日は南区のサッカー少年団が練習中です。

厚意

2010年9月4日 土曜日

YURIKOサッカースタジアム内にはゴミ箱を置いておりません。各人で持って帰っていただいております。なかには忘れてゴミを持ち帰らない人も、稀にいらっしゃいます。そうしたときのために、実はクラブハウスの1階にゴミ袋を用意しております。

本日、そのゴミ袋を片付けようとしてクラブハウスに入ったところ、いつものゴミ袋がありません。摩訶不思議でしたが、たぶん、どちらかのチームの指導者またはご父兄の方が、試合や練習の合間に片付けてくれたと察します。

そんなご厚意に早朝から胸が熱くなりました。ありがとうございます。

YURIKOサッカースタジアムは、皆様からのご協力をいただいて運営させていただいております。実感です。

応援

2010年9月2日 木曜日

北海道マラソンに出場して、やっとの思いで完走できました。
暑くて、きつくて、苦しくて「途中でやめて楽になろうか」と何度も心が折れそうになった時の沿道からの熱い声援、心に染み感動をいただきました。

マラソンもサッカーも自分との戦い─。

YURIKOサッカースタジアムは,今週からナイター照明を点灯しました。